ノームとは
ノーム(Gnome)とは北欧の大地の精霊の名前です
大地の恵みを頂きながら手をかけ心をこめた製品を提供し「本物の素材」が放つ魅力をお伝えしていきたいと思っています。
ノームの糸車
ノームの糸車は平成16年7月に開所した小規模作業所です。障害のあるなしにかかわらず、一緒に独自性のある製品とサービスを提供して行こう!と2名のスタッフと5名のメンバーでスタートしました。開所当時は羊毛を使った羊毛フェルトのワークショップと羊毛製品の制作と販売がメインの仕事でした。

平成20年4月より自立支援法による障害者サービス事業所(就労継続支援B型)として新たにスタートしました。現在は4名のスタッフと18名のメンバーで素材にこだわった製品作りをしております。ノームの糸車の理念は「安心・安全・本物」をキーワードにお客様に感動を与える製品とサービスを提供していく事です。

ノームの糸車は鳥取県の大山を望む柿畑が広がる自然豊かな土地に建つ工房です。木を使ったログハウス風の温かみのある工房でノームの製品は生まれています。
オーガニックコットンや化学処理をされていない羊毛を広める事で『地球の事、大地の事、生命の事』を考えるきっかけのお手伝いが出来れば・・・と思っています。
スタッフとメンバーの食事はノーム内で作っています。肉・魚・乳製品を使わない、野菜と穀物を主とした給食を提供しています。(工房を訪ねてこられるお客様に試食として、給食の提供もさせていただいていますので、ご希望の方は前もってご予約ください。)

衣・食・住において「安心・安全・本物」というノームの理念が反映されています。



周辺MAP

クリエイター紹介
ただいま工事中です


手作りのお手伝い
出張講習の様子です

見る・触れる・学ぶ
施設見学の様子です


助成事業

人とのつながり