弾力がある糸なのでレースにしてもへたらずボリュームがあり透明感があるのでとても存在感があります。
また茶色の色素をもつ茶綿は年月を経るごとにその茶色に深みが出てきます。
年を経ると色あせてくる製品とは違い年と共に味わいと深みが出てきます。
お客様と長くおつきあいできる本物の製品を提供させて頂きたいと思います。
伯州綿ストール
伯州綿を使いふんわりと編みあげたストールです。漂泊等の化学処理は一切行っていません。
透明感のある天然の白いコットンストールです。繊細でありながら弾力に優れボリュームがあります。


伯州綿ドイリー
ガラ紡機という日本独自の紡績機を使って紡績した糸を使用しています。
太い部分と細い部分のあるスラブ糸を使っているので編地に味のある表情が出ます。

オーガニックコットン

オーガニックコットンとは・・農薬や化学肥料等の化学物質を3年以上使用していない畑で栽培され収穫も除草剤を使用していない綿で製品になるまでの工程でも化学処理を一切していないコットンのことです。
通常のコットンは製品になるまでの間、たくさんの農薬や化学薬品による処理が行われています。世界で使われる農薬の約30パーセントが綿畑に使われていると言われます。

大規模な綿畑での収穫は空から枯葉剤を散布して葉を枯らせてから一気に行われます。
枯葉剤の恐ろしさはもうご存知だと思います。(枯葉剤の空中散布を浴びた妊婦からたくさんの奇形児が生まれました。)
収穫時に綿も農薬を浴びます、そして製品になるまでの間もたくさんの化学薬品が使われます。
綿栽培と綿加工には驚くほどたくさんの化学薬品が使われているのです。
人体に対する影響だけではなく大地を汚染し虫も生息することもできない死の土壌になっていきます。